代表者について


代表者紹介

大津広一

 

大津 広一

 

株式会社オオツ・インターナショナル代表、米国公認会計士

多摩大学大学院経営情報学研究科 客員教授
早稲田大学大学院ビジネススクール(経営管理研究科) 非常勤講師
慶應義塾大学理工学部 非常勤講師

Twitter: @KoichiOtsu

1989年、慶應義塾大学理工学部管理工学科卒業。米国ニューヨーク州ロチェスター大学経営学修士(MBA)。富士銀行にて営業店と国際資金 為替部に所属後、バークレイズ・キャピタル証券にて株式アナリストを歴任。その後、ベンチャーキャピタルにて、ベンチャー企業への投資・育成業務、およびベンチャー企業経営に参画。

2003年、大津広一事務所を設立(2004年に(株)オオツ・インターナショナルに改組)。経営戦略(専門は金融、教育、ソフトウェア)や会計・財務に関わるコンサルティングに 従事。また、国内大手メーカー、金融機関、流通、サービス、外資系企業などに対して、アカウンティング(財務会計、管理会計)、コーポレート・ファイナンスのマネジメント教育に多数従事。東証一部上場企業複数社にて、社外役員も兼任している。

グロービス・マネジメント・スクール講師、中央大学アカウンティング・スクール講師を経て、現在は多摩大学大学院経営情報学研究科客員教授、早稲田大学大学院ビジネススクール(経営管理研究科)非常勤講師、慶應義塾大学理工学部非常勤講師を担当。