動画プログラム『使える会計英語のマスター術』をインサイトアカデミーに提供


insight academy otsu

 新型コロナ感染症は、今年も残り3ヶ月強となる9月下旬になった今でも、一進一退の状況が続いています。それでもまったく先の見えなかった4月頃に比べれば、緊急事態宣言は解除され、東京都のGo To トラベルが10月から開始されるなど、少しずつですが明るい方向に向かっていることは元気づけられます。街に出れば人の往来も確実に増えてきており、細心の注意をお互いに払いながらも、笑顔ある日常に戻りつつあるように感じます。

 実は緊急事態宣言の真っただ中の4月下旬、インサイトアカデミー株式会社から連絡をもらいました。

グローバル人材育成に特化した動画サイト「INSIGHT ACADEMY」を立ち上げている。ついては、大津さんに動画コンテンツの提供を依頼したい。

今年は、

「コロナだからできなかった、といった後ろ向きなことは一切数えない」

「コロナだからこそできた、といった前向きなことをできる限り増やしたい」

という思いでいたので、私にとってはとても良いタイミングでの良いお話し。それでもビジネスとして行う以上、新しいことを実施するには、最低3つの納得感は欲しいと常日頃考えています。今回はその3つの納得感を瞬間的に判断できたので、二つ返事でプログラムの提供に至りました。

1 動画サイトのポジショニングが明確である

ご存知のようにすでに世の中にはビジネス動画のサイトは溢れています。YouTubeでも、丁寧に探せば、良質なコンテンツが無料で視聴できる時代です。そんな中でINSIGHT ACADEMYは、「グローバル人材育成」という、自社サイトのポジショニングを明瞭にされており、それに沿わないコンテンツを無理に押し込まないスタンスが明確であると感じました。私の書籍「会計プロフェッショナルの英単語100」(ダイヤモンド社)をベースにした動画プログラムが完全にフィットすると考え、INSIGHT ACADEMYからも快諾いただけたことが、スムーズな収録 ⇒ 編集 ⇒ リリースにつながった背景にあります。

2 出演者、既存コンテンツが魅力的である

 INSIGHT ACADEMYは、すでにリリースされて一定期間経過しているサイトであるため、既存のコンテンツを閲覧することができる状態でした(多くのコンテンツは、Episode 1が無料視聴可)。大手企業の元役員や外資系企業のトップを務めた方々の出演、或いは「中国越境ECの徹底攻略」、「グローバル戦略調達」、「異文化理解」といった、有料でも私自身が視聴したいと思うテーマのプログラムが目白押しです。本サイトがコンテンツ調達力とデリバリ力といった実践力を備えたものであると考えました。

3 新たなサイトを立ち上げるチームワークが存在する

 動画サイト隆盛の時代に、新たなサイトをゼロから立ち上げるのは、資金力だけではなく、多大なエネルギー、そして何よりチームワークが必要です。コロナ禍にあっては、打ち合わせや事前やり取りは、ZOOMやメール、電話が大部分ですが、そうした経緯でもチームワークは伝わるものです。一緒に働いて楽しいのか、やり甲斐を感じるのか。おそらく最後の決定要因は、やはりここに尽きるのでしょう。

 

INSIGHT ACADEMYはまだ立ち上がったばかりのビジネス動画サイトです。おそらくこれからも大いなる進化を遂げていってくれることでしょう。

お時間あれば、ぜひサイトにアクセスの上、視聴されてみてください。Episode 1の多くは、私のコンテンツを含めて無料視聴が可能です。

そして、「これは自社に導入したい!」と思われた方。ぜひ人事部や海外事業部門にご紹介ください(^^)

便利でリーズナブルな価格、そして良質なグローバル人材育成に特化した動画サイト。そこにはきっと、これまでとは異なる学びの景色も見つかることと思います。

 

INSIGHT ACADEMY  『使える会計英語のマスター術

 

【プログラムの構成】

EP1:会計英語の世界へようこそ Introduction ~Welcome to the world of Accounting in English!~

EP2:会計用語を英語で言えますか? How well can you speak Accounting in English?

EP3:損益計算書の主要アイテム Mastering core items on the Income Statements.

EP4:7つの「利益」を表現してみよう Expressing 7 profits in different ways.

EP5:貸借対照表の主要アイテム Mastering core items on the Balance Sheet.

EP6:会計指標を活用してみよう Making full use of financial ratios.

EP7:英語の「数値」を使いこなそう Knowing Tips on handling numbers in English.

EP8:管理会計の主要アイテム Managerial Accounting, Mastering core items on the Income Statements.

EP9:損益計算書の必須勘定科目 Acquiring Must-know Account titles with the Income Statements.

EP10:貸借対照表とCF計算書の必須勘定科目 Acquiring Must-know Account titles with the Balance Sheet and the Cash Flow Statements.

 


著者

大津 広一

株式会社オオツ・インターナショナル代表
米国公認会計士、経営コンサルタント

早稲田大学大学院ビジネススクール客員教授
多摩大学大学院ビジネススクール客員教授
慶應義塾大学理工学部管理工学科非常勤講師