創業15周年を迎えました


この4月で、独立創業して15周年となりました。お世話になっておりますクライアント企業の皆さま、パートナー企業の皆さま、大学関係者の皆さま、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。

今後とも変わらぬご指導、お付き合いのほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

16年目の今年は、おかげさまでたくさんの新規クライアントのお話をいただき、創業以来もっとも多くの企業を訪問することとなりそうです。

 

またこれは個人としてのライフワークですが、今年も春学期の毎週月曜日は、1限は早稲田大学ビジネススクール早稲田キャンパス、3限は慶應義塾大学理工学部矢上キャンパスにて、計15回の講義を行います。

 

特に慶應ではピカピカの大学3年生約40名を指導します。

慶應の理系学生は既に前途有望の部類かもしれませんが、さらにアカウンティングという学習を通して、社会に出てからの大切なこととか、学生時代から世の中にアンテナを張るためのコツとか、そんなことも伝えていきたいと思っています。

 

自身の後輩なので、やはり気合入りますが、空回りしないためには、私自身も楽しむことでしょう。自宅⇒早稲田⇒日吉⇒渋谷(事務所)の移動と共に、月曜日を楽しく過ごしていきたいと思います。

 

改めまして、新年度も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

大津広一

 


著者

大津 広一

株式会社オオツ・インターナショナル代表
米国公認会計士、経営コンサルタント

早稲田大学大学院ビジネススクール客員教授
多摩大学大学院ビジネススクール客員教授
慶應義塾大学理工学部管理工学科非常勤講師